新卒就活

私は仕事を計画的に進めていくことに自信があります。それは大学時代にやっていたマラソンで学ぶことができました。マラソンとはただ走り続けるだけでなく、計画をもっていかなければゴールはできません。走る距離を考えながら、どの地点で力を入れてどの地点でスパートを入れるのか、水分補給がどこでとるかなど、緻密な計画があるのです。ただ調子が良いからとばしてしまうようなことをすれば、後に体力が消費しきってしまいゴールできなくなります。さらに自分のコンディションを保つための練習や食事の取り方なども考えなければ行けません。本番当日に最高の状態にもっていかなければ周りには勝てないと解ったのです。それだけマラソンは走る前からゴールするまでの計画が必要なのです。ですので貴社に就職させていただいたときには、ひとつの仕事の意味や重要性を考えながら、そのときの仕事内容を計画をもってこなしていきたいと考えて頑張っていきます。(400文字)
マラソンは、少しずつでも歩を進めればゴールにたどり着きます。私は、大学時代陸上部だったこともあり、ウルトラマラソンと言う100キロのマラソンに挑戦しました。100キロと言うと通常10時間以上ゴールまで走り続けます。ウルトラマラソンに挑戦すると、いつも70キロから後は、地獄の苦しみに襲われます。しかし、苦しみのなかで将来、働く際のヒントも得られるかのように思います。それは、足が厳しくなれば少し走る速度を落とすことです。また、100キロは一歩ずつの積み重ねであることです。社会人になり、厳しい場面にたつこともあるかと思います。その際も、マラソンが教えてくれたように一歩ずつの積み重ねが大事です。苦しいときには、少し速度を緩めますが、少しずつ一日一つずつでも前進できるように努めてまいります。マラソンで学んだことは、メンタルのコントロールに役立つことが多いです。また、人生の生き方も示してくれるものが多く私の宝物です。(408文字)

グッドポイント診断で自己PRを簡単作成!

グッドポイント診断を受ければあなたの強みが5つ見つかるので、後は、その強みを発揮したエピソードを考えるだけで、自己PRは完成です!

(リクナビNEXTに登録後、診断可)