新卒就活

私の長所は、忍耐力があるところです。なかなか結果が出ないときにも、腐ることなく努力を続けていくことができます。簡単に諦めることなく努力を続けていくことで、いつか結果を得ることができると確信しております。私は学生時代、古代エジプトにおける衣服などについて研究していました。先行研究や資料が少なく、また英語の論文を読む必要もあり大変な研究でした。自分の追い求めている結論になかなかたどり着くことができず、投げ出したくなったこともありましたが、自分が始めたことには責任を持たなくてはならないと思い、研究を2年間続けました。結果的に、理想の結論を得ることはできませんでしたが、困難に挑戦することと忍耐力の大切さを学ぶことができました。この強みを生かして御社では、任された仕事に責任と誇りを持ち、すぐに結果が出ないことでも諦めずに不断の努力を続けていき、貴社と社会の発展に貢献していきたいと思います。(395文字)

グッドポイント診断で自己PRを簡単作成!

グッドポイント診断を受ければあなたの強みが5つ見つかるので、後は、その強みを発揮したエピソードを考えるだけで、自己PRは完成です!

(リクナビNEXTに登録後、診断可)

転職

私の長所は、忍耐力があることです。前職は、大病院で精密医療機器を扱う技術職をしていました。精密機器を扱う時は、作業内容にわずかな違いがあったり手順が前後したりすると、すぐにエラーが出るのでとても神経を使いました。時にはなぜエラーが出ているのかわからないことも多々あったので、限られた時間の中でどこが間違っていたのかしらみつぶしに洗い出しました。分厚いマニュアルを1ページずつ読んでエラー原因を探すのは、とても集中力と忍耐力を要しましたが、焦らず騒がず物事に向き合うスキルが身についたと思います。もちろん機械のエラーとはいえ患者さんを待たせてしまっているので厳しいお叱りを受けることもありましたが、最終的には医療行為の結果に満足していただけるよう、冷静な心で対応しました。これらの経験を生かして御社では技術面でのマニュアル化や作業単純化、エラー対応などに尽力し、貢献していきたいと思います。(394文字)

忍耐力を効果的にアピールする書き方3つ

①不運な境遇をどう耐え抜いたか書く

生きていれば、不運な境遇に見舞われてしまうことはあります。ただ、人間は不運な境遇に見舞われたとき、2つのタイプに分かれます。

その境遇に屈してやる気を失ってしまうか、それともひたすら耐え忍んで暗い夜が明けるのを待つかです。忍耐力を自己PRしたいなら、不運な境遇にどう耐えたのかを書くことが必須です。

学生生活や社会人生活の中で不運だと思えるような状況をどんな心境で乗り切ったのか、それについて書いていくのが忍耐力の強さを示すには適しています。

また、できればただ我慢していたのではなく、何かしらの信念をもって耐え忍んでいたというテイストにすると、人間としての深みもアピールすることができます。

②心が揺れ動いたことも包み隠さず書く

何かの辛い状況に耐え忍んでいるとき、その状況から「逃げ出したい」と思わない人間はいないはずです。ただ、自己PRだとどうしても最初から強い忍耐力が備わっていたかのような完璧人間にしてしまいがちです。

ですが、それではリアリティに欠けますし、自分をよく見せ過ぎです。読んだ人が「誇張表現なのでは」と思ってしまうかもしれませんので、そこから逃げ出したかったことも素直に書いたほうが良いです。

その感情に任せて本当に逃げ出してしまったのではダメですが、過程はどうあれ逃げ出さなかったということが重要視されます。

忍耐力があったからこそ難局を乗り切れた、逃げ出したい誘惑に打ち克つことができたという書き方をすれば、エピソードにリアリティが出ます。

③客観的に評価されるかどうかに注意して書く

いくら忍耐力を持って乗り越えた経験でも、それが客観的に評価されないことでは自己PRとして意味を成さないです。

例えば学生時代の試験勉強や仕事におけるプロジェクトの成功なら客観的に評価されやすいですが、ダイエットやゲームのことなど私的過ぎる内容はどうしても評価されにくいです。

自己PRで忍耐力があることをわかってもらいたいなら、客観的に評価されるようなエピソードを選択することに注意しないといけないです。

まとめ

忍耐力を自己PRで伝えるのは、なかなか難しいことです。何かを華々しく達成したという書き方があまりできないので、どうしても地味なアピールになりがちです。

ただ、忍耐力があること自体は素晴らしいことですから、要は書き方次第です。忍耐力がある点をアピールできれば印象は間違いなく良くなりますので、上記した3つに気をつけて書くことが大切です。

グッドポイント診断で自己PRを簡単作成!

グッドポイント診断を受ければあなたの強みが5つ見つかるので、後は、その強みを発揮したエピソードを考えるだけで、自己PRは完成です!

(リクナビNEXTに登録後、診断可)