新卒就活

縁の下の力持ちで、チームを支えることが私の持ち味です。自分自身が目立って物事を進めることは容易かもしれませんが、チームワークで目標に向かっているときには、なくてはならない存在ながらも支える立場も大切だと思うのです。私は学生時代にはバンド活動をやっておりまして、ドラムを担当しておりました。ドラムが前に置かれることはまずありません。いつも後ろでリズムを刻んでいます。バンドで目立つのはボーカルです。もちろん、観客席にはボーカル目当ての人も多いので、ボーカルをいかに引き立たせるかがドラム担当の私の役割です。曲の演奏の中で、オーケストラが指揮者のタクトで演奏を揃えてできるのと同じように、バンドではドラムやベースが崩れてしまうと曲が乱れてしまいます。ドラムはバンドの要なのです。ボーカルが安心して歌えるよう、聞く人が安心して聞けるよう、私は支える立場でした。貴社でお仕事がいただける時も、なくてはならない存在でいたいと考えております。(415文字)
私はディレクション能力のある人間です。私は大学時代、軽音楽部に所属しバンドではベースを担当しておりました。その中でも特に頑張ったのが部内オーディションです。秋にある学園祭に出演するため、部の代表バンドを決めるのですが、1枠しかなく誰でも頑張れば出れるものではありません。オーディションで勝つため取り組んだのは過去の代表バンドの特徴やその時の演奏内容の分析です。そして調査の結果、選曲と演奏の方向性が鍵を握ることが分かりました。演奏技術を高める、気持ちを込めて弾くというのはもちろんですが、そのバンドの特徴を最大限に表現する楽曲の選定、そして演奏中に見ていて分かりやすいステージアクションが必要だと思いました。その上で、自身のバンドに相応しい楽曲を選び、練習中はビデオに撮って演奏内容やパフォーマンスを磨いて行きました。目標に向かって計画を立案し、実績を管理、またスキルを磨くことを身につけたので、貴社でも生かしていこうと思います。(415文字)

グッドポイント診断で自己PRを簡単作成!

グッドポイント診断を受ければあなたの強みが5つ見つかるので、後は、その強みを発揮したエピソードを考えるだけで、自己PRは完成です!

(リクナビNEXTに登録後、診断可)