新卒就活

私は物事に対して楽観的に考えるところがあり、それが自分自身の強みです。楽観的な考え方というのは深く考えない、いい加減な性格と受け取られる場合もありますが、大切な場面や心配事を乗り越える上でとても大切な事だと感じています。大学では栄養学を専攻していた事もあり、栄養士の資格を取得しました。その試験の1ヶ月前に交通事故に遭い、入院する事になりました。精神的にも肉体的にも試験に臨むような状態ではなくなり、一時は諦めようとしました。しかし、足の骨折は時間が経てば良くなる事、入院により勉強する時間がしっかり取れる事など、きっと何とかなると、できるだけ前向きに、深刻にならないように気持ちを入れ替えました。その結果、予定通り2週間で退院でき、栄養士の試験にも合格しました。社会に出ると学生時代とは比べ物にならないくらい様々な経験を積むことになると思いますが、この楽観的な性格をこれからも大切にして、乗り越えていきたいと考えています。(412文字)

グッドポイント診断で自己PRを簡単作成!

グッドポイント診断を受ければあなたの強みが5つ見つかるので、後は、その強みを発揮したエピソードを考えるだけで、自己PRは完成です!

(リクナビNEXTに登録後、診断可)

転職

私の持ち味は楽観的に物事を捉えて考えることです。前職の小売店の店長業務を通じ、楽観的に考える大切さに気付きました。私がいた店舗は、一時期クレームが多く売上も低迷しており、店員の士気も下がっていました。会議で対策を話しても、悲観的な言葉の掛け合いが目立ち、それが当たり前となっていました。このままではいけない、一緒には働く仲間と、まずは自分がどう関わっていくのかということを考えるのが、自分の役割だと気が付きました。仕事内での報連相はもちろん、それ以上に仲間の良いところは褒める、悪いところは叱るだけではなく、アドバイスをする。会議も同様に楽天的な意見を多く出し合い皆で相談して決めるのを心がけました。結果、次第にクレームも減り、売上も前年比を超え、職場内のコミュニケーションもより高く保つことができました。この楽天的に物事を考えて、自ら発信していく姿勢は、御社で働けた際も持ち続け、前向きに仕事をしていきたいと思います。(410文字)

グッドポイント診断で自己PRを簡単作成!

グッドポイント診断を受ければあなたの強みが5つ見つかるので、後は、その強みを発揮したエピソードを考えるだけで、自己PRは完成です!

(リクナビNEXTに登録後、診断可)