新卒就活

私は、縁の下の力持ちとして働くのが得意です。縁の下の力持ちとは、目立たないが、なくてはならない働きをしている人と考えています。学生時代は、陸上部の部員として、箱根駅伝をめざして頑張ってきました。しかし、実力がなくレギュラーとして駅伝を走ることが出来ませんでした。自分が出来ることは、チームの順位を上げるために頑張ることです。チームでは縁の下の力持ちとして、大会の手続きや陸上競技場を借りる手続きなどをしてきました。また、レギュラー部員が大会前で、スピード練習をする際には、相手をしたりしました。私は、貴社に入社した後は、縁の下の力持ちとしてどのようなポジションになったとしても、全力を尽くすことの出来る仕事がしたいです。まず、入社してすぐは、先輩の指示通りに仕事が出来るように頑張ります。仕事になれてくると、今何をすべきか、どのように動くと自分の部署が効率よくうまく回るかに注意したいと思います。(398文字)

グッドポイント診断で自己PRを簡単作成!

グッドポイント診断を受ければあなたの強みが5つ見つかるので、後は、その強みを発揮したエピソードを考えるだけで、自己PRは完成です!

(リクナビNEXTに登録後、診断可)

転職

私の強みは縁の下の力持ちとしてチームに貢献できることです。現在私はシステムエンジニアとして勤務しております。システムの維持運用は一般的に、直接お客様の利益につながる商品ではありません。しかしながら、ビジネスの円滑化、社内業務の効率化など、インフラとしてなくてはならいものになっています。私は勤怠管理システムの保守を行っています。主に出勤時間と退勤時間を管理するのがシステムの主な役割ですが、勤務時間中の作業内容の記録や有給休暇の残日数の管理も行っています。さらに、その情報をもとに給与計算のシステムへ情報を連携していたり、工程管理システムへ作業内容の情報を連携しています。
それぞれ連携しているシステムのバージョンアップなど、直接関係がなくてもサポート作業をしなければならないことが大変多いのです。このように全体としての目標のため尽力することができる点が、御社の縁の下の力持ちとして貢献できると考えております。(404文字)

グッドポイント診断で自己PRを簡単作成!

グッドポイント診断を受ければあなたの強みが5つ見つかるので、後は、その強みを発揮したエピソードを考えるだけで、自己PRは完成です!

(リクナビNEXTに登録後、診断可)