新卒就活

私の強みは明るさにあると考えております。幼いころから非常に性格は明るく、人とコミュニケーションをとることが大好きで、多くの人たちと一緒に過ごすことが好きです。大学に入学してから始めたアルバイトでは、居酒屋でのホール業務を主な業務として担当しておりましたが、多くのお客様に対して日々明るく接客することを心がけております。そうした日々の接客を、常連のお客様にも評価していただき、名前を覚えて頂くまでになりました。毎日多くのお客様がいらっしゃる中で、当然時には気難しいお客様もいらっしゃいますが、人によって態度を変えることなく誠実に・明るく接するようにしております。こうした日々の姿勢は、アルバイト先の社員にも評価していただき、後輩アルバイトの指導も任せてもらえるようになりました。社会人になってからも、この明るさを活かして、多くの方と深いコミュニケーションを図り、貢献することができればと考えております。(400文字)

グッドポイント診断で自己PRを簡単作成!

グッドポイント診断を受ければあなたの強みが5つ見つかるので、後は、その強みを発揮したエピソードを考えるだけで、自己PRは完成です!

(リクナビNEXTに登録後、診断可)

転職

私の長所は、明るい所です。前職は大病院のICUで看護補助業務を担当していました。ICUは重病の患者さんがいらっしゃるので、患者さんもその家族も当然暗く沈んだ雰囲気になります。患者さんはどん底の気持ちでありながら、検査や苦痛を伴う治療に耐えなければいけません。そんな日々の中でも一筋の光を感じてもらえるように、シーツやオムツを変える時やそばを通りかかった時に、とびきりの笑顔で声をかけました。笑顔で話しかけると大半の方が笑顔で返してくれます。私は、とても笑えないような状況でも形だけ笑顔になるだけで自然と明るい気持ちになると考えています。また、困難な状況にある時ほどちょっとしたことでフッと笑う体験が救いになるとも思います。患者さんを笑わせるタネを見つけるために、よくお笑い番組を見ていました。この経験を生かして、御社では接客で力を発揮したいと思います。人とのコミュニケーションにおいて、明るさは最高の潤滑油と心得て頑張りたいです。(415文字)

明るいを効果的にアピールする書き方

①誤解されやすい「明るい」という言葉

大学生活や接客バイトなどは、とにかく明るくとにかく元気に!をモットーにしていることも多いと思います。

しかし、こと就職活動においては、明るさというポイントだけでは、会社の雰囲気に馴染めるかどうかを採用担当者は判断できません。

ただ明るいだけでは、空気を読めない人と勘違いされてしまうかも。

明るさをモットーにピンチを乗り切った、明るい笑顔で誰かを幸せにした、という具体的なエピソードを交えることができれば、あなたの明るさが実際業務で役立つかどうかを判断してもらえると思います。

②自分だけが明るければいいわけじゃない

採用担当の心を動かすのは、「この人と仕事をしたいと思わせること」です。

明るさをアピールするときには、自分だけが明るいだけでなく、他の人を明るくすることができる、場の雰囲気を変える力があることを意識しなければなりません。

あなたがいることによって、自分も明るくなれるのではないか、そう採用担当の方に思わせることが重要です。

面接の場において冗談を言うということではなく、返答に失敗してもすぐ前向きに改善できるか、また集団面接の時は、自分の意見だけ押し通すというのではなく、ムードメーカーになれているか、実際の行動で「明るさ」をアピールできれば、説得力が生まれるはずです。

③大切なのは周囲に与える影響

明るいだけでは、仕事を進めることはできません。本当に空気を読める人は、落ち込んでいる人を明るく励ますだけでなく、たまには一緒に考え、悩み、そして行動を共にすることができる人です。

もし身近にあなたの明るさに救われたという人がいるなら、ぜひインタビューしてみて、具体的エピソードとしてあげてみてください。

そのエピソードがあれば、どのように共感し、どのように改善提案をしたかを述べることができると思います。

そんなあなたに共感してあなたの明るさを頼りに悩みから抜け出せたのなら、それは仕事で求められるPDCAに繋がります。

あなたの明るさが周囲の人にいい影響を与え、それを仕事に反映させることができるというのであれば、きっと採用担当者の心にも響くはずです。

まとめ

ひとことで「明るさ」と言っても、ただ性格の問題ではなく、努力して明るくしようとしていること、明るいことでのメリットがあることを伝えることが重要です。

採用担当者にも、あなたと出会って明るくなれた、この人と一緒に仕事がしたいと思ってもらえるよう、独りよがりではないこと、他人を照らす明るさをアピールして、面接を乗り切ってください。

グッドポイント診断で自己PRを簡単作成!

グッドポイント診断を受ければあなたの強みが5つ見つかるので、後は、その強みを発揮したエピソードを考えるだけで、自己PRは完成です!

(リクナビNEXTに登録後、診断可)